患者さまへ

HOME > 患者さまへ > 診療科(リハ科・内科・神経内科・整形外科)

診療科(リハ科・内科・神経内科・整形外科)

リハビリテーション科

当院ではリハビリテーション科専門医1名を含め医師全員が日本リハビリテーション医学会に所属し、それぞれの専門医資格を活かしつつリハビリテーション診療に携わるシステムをとっています。患者様の主たる病態や合併症にあわせてもっとも適した主治医を決め、他の専門性をもつ医師との垣根のない共同診療を特徴としています。

神経内科

県内では大学病院に次ぐ専門医数(3名)・診療レベルを誇ります。的確な病変部位の診断と予後予測に基づき、亜急性期以降の脳卒中の診療・リハビリテーションに最新レベルであたります。ほかに失語症、神経難病の治療にも特に高度な専門性を有しています。

内科

上記神経内科のほか消化器内科、循環器内科、リウマチ科、脳神経外科の各専門医資格を有する内科医が、患者様の病態や合併症に広く対応可能です。脳卒中の嚥下障害に対する胃ろうの造設、胃ろうによる経管栄養法には豊富な経験を有しています。

整形外科

急性期病院からのスムーズな連携で主として骨折、人工関節、脊髄損傷の患者様のリハビリテーションを担当しています。メンタルヘルスの観点から疼痛をはじめとしてさまざまな心身症にも対応しています。